現時点のスキル枠の上限と増える条件について

1.スキル枠の上限について

スキル枠としては最大65

スキルブックシェルフを家においている場合は最大5つまでスキルを預けられるので、それも含めると最大70

2.増える条件

①レベルアップによるスキル枠の上限

最大45


②イベントで増えるもの

+8

  • 南米東岸の勅命をクリアすると副官雇用数でスキル枠が追加されるようになる。最大+4
    (4人目以降雇う場合はアパルタメントをランク3にしてることが必要)

  • 東アジアの勅命をクリアすると副官雇用数が+1になる。そのため、5人目の副官を雇うと+1

  • サンクトペテルブルクの学者に話しかけると+1
    ロシアの都の納品依頼を受けないとサンクトペテルブルクに入れないので要注意)

  • スキル伝授を使って初めて同一アカウントの他キャラからスキルを伝授された時に+1

  • 戦闘レベル91の時にサグレスのエンリケに話しかけると+1

ステージ特典で増えるもの

+4

  • 製品版アカウントの累積有効日数が900日 (エメラルド)で+1
  • 製品版アカウントの累積有効日数が1080日 (エメラルドPlus)で+1
  • 製品版アカウントの累積有効日数が1980日(オパール)で+1
  • 製品版アカウントの累積有効日数が2160日(オパールPlus)で+1

④課金要素で増えるもの

+8

  • 航海コインで買える「習得術指南依頼状」(各キャラごとに1回だけ購入可能)を使うと+3
  • オプション課金の「スキルノート」に課金することで+5

返信を残す