大航海時代ⅥクローズドBの報告書 その4 生産・育成・対人戦闘

【生産】
拠点には交易所がなく、交易品の売買ができない。代わりに生産施設が順次建築できるようになる。
生産物は現実時間の経過とお金で生産可能。

良い点:基本的に生産を絡めなくても、他の港で交易品を購入できる
悪い点:農作物・家畜・鉱物・採集・二次加工でそれぞれ生産にかかる時間を管理しなければならない。一括管理画面がほしい。

 

【育成】
艦隊の運用には船や乗組員が必要である。

それらは船の生産やクエスト報酬で獲得できる。
艦隊を強くするには船や乗組員のレベル/ランクを上げることが必要となってくる。
経験を積んでレベルが上がり、ガチャで何度も引くことでランクを上げることができる。


人物ガチャの画像。パラケルススがSR(スーパーレア)相当。さらにレアなSSRならば入手確率1.5%。エミリーが2人いるが、このように重複して引いたキャラでランク上げを行う。(FGO方式)

緑ダイヤ(正式名称はジュエル)でも船や乗組員を獲得できる。緑ダイヤはデイリー、もしくは課金で入手する。デイリーだと300程度入手可能。上記の人物ガチャは緑ダイヤ2000で10連である。

緑ダイヤの価値はこうなっています(´・ω・`)

 

【対人戦闘】
おそらくこれがメインコンテンツ。海戦アリーナという名称。拠点の施設から参加し自動でマッチングを行う。

今回のルールは2vs2。初日は回線異常と思われる中断が10回中3回発生(いずれもwifi環境)。メインコンテンツなのに通信周りが心配。


毎日5回の参加権利があり、それ以上の参加は緑ダイヤが必要。画像の通り、ハラダはこの時点で10回参加して12位の1334P。課金しなければ上位維持はきつそう。順位は96位まで確認できたので100人ぐらいは世界にいそう

コメントを残す