大航海時代ⅥクローズドBの報告書 その3 交易・海事・冒険

【交易】

取引を何度も行うと画面右の黒塗り部分がロック解除され街に交易品が追加(交易品の復活はブーメランではなく現実の時間)

良い点:クエストで使用する交易品はアイコンにスクロールのマークが付く
悪い点:交易品がクエストで実際に何個必要となるかは、クエスト情報を確認しなければならない。またUIの欠点として、最初から艦隊は4隻いるにもかかわらず画面左の船倉は3隻分しか表示されておらず、積荷を売るときはわざわざ下へスクロールしてから積荷をタップしなければならないウンコUIである。

 

【海事】

ほぼオンラインの海事+右下の乗組員スキルの手動発動。自艦隊4隻のうち自分が操作しない3隻はAIが操作しており、やんわり追従状態

画面左下の太陽マークと黄色円はなんと十字キーの代わり。黄色円をその方向へ移動させると船も舵を切り、黄色円が中央から離れるほど船の速度が増す(画像では停船状態)。つまりスマホを横にして両手で操作することになる。大海戦はPvPなので仕方ないのか

 

【冒険】

一番残念な要素。進むカードを指定するすごろく。

ゴール地点ではオート戦闘。タップすら不要

クエスト以外で発見はないように思われる。またオンラインと違ってフラグ取得もなし。クエスト情報で発見できるが事前にわかる

 

コメントを残す